いつも かたわらに

星占いやタロット、本が好きな人、この指とまれ! 天野原みちる

9月23日~10月22日の運勢 天秤~魚座 再掲

占いハッピーウェブさまで連載させていただいている「星とタロットの物語」では、タロットと星占いをからめた週運をお届けしています。ここでは星で占う運勢のお伝えしきれなかった部分を書いてみました。あわせて楽しんでいただければ幸いです。

http://mbhappy.com/

※後半、表示されないというご連絡をいただきましたので再掲載します。今度は大丈夫だといいのですが。

★天秤座

解放感あり。実際に、何かから解放されることもある。そして意欲がふくらむ。同時に欲望もふくらむが、バランス感覚にすぐれた天秤座さんなら、節度を持って欲を追えるので大丈夫。やりたいことがあるなら、ためらわずやってみよう。

とはいえ、そう簡単にはいかないことも多いわけで。そんなときは「やりたい」と意欲を口にしたり、「こんなことで困ってるんだけど」と問題点を口にしたりするといい。応援してくれる人や助けてくれる人が現れるかもしれない。

サポーターも現れやすいが、導き手も現れやすい。良き指導者に恵まれやすいので、経験豊富な人物や、押しも押されもしない実力や実績を持つ人物に師事するのもいいかも。

迷っていることは、そろそろ決断を。ただ、無理やり決めず、あえて流れにまかせてみるという手もある。予想外の展開を経て、ちょうどいいところに着地する可能性も。

なお、1010日に木星が蠍座に移動するまでの間は、2017年の運勢のピーク。しかも、それでガクッと運勢が落ち着くわけではなく、太陽が天秤座にいる22日までは隆盛運。物事を先延ばしせず、この運気を活用しよう。

★蠍座

自己顕示欲の反対で、自己隠蔽欲とでもいうべき気分になることがあるかも。騒がしい世間から距離を置いて静かに過ごしたいとか、昔を振り返ってしみじみ思い出にひたってみたくなるなど。

けれども、もうすぐ願いがかなったり、頑張ってきたことに日が当たったりしそうな雰囲気がある。無理に活動的になる必要はないが、友人や知人、同じ目的を持った仲間たちとの交友は避けないようにしたい。

リア充といえば、おしゃれして友達と出かけたり、恋をしたりといったイメージがあるが、今は無理にそんなことをしても疲れるだけ。ひとり静かに本を読んだり、物思いにふけったりするほうが、よっぽど充実した時間になるはず。

なお、止まっていたことが動き出したら「今さら」とか「もういいよ」なんて言わずにやってみよう。後悔はしないはず。

射手座

理知的かつ現実的。つまり、的確な判断ができる。仕事や勉強に自信を持って取り組もう。プレッシャーは、見方を変えれば、やりがいになる。

ハプニングは味方。「えーっ、どうしよう!?」なんてことをきっかけに、風向きがいいほうに変わっていく可能性が。

人まねや二番煎じはNG。オリジナリティで勝負を。

人の情けが身にしみるようなこともあるかも。あなたにしても、理性が勝るタイミングではあるが、すべてを理詰めで進めるようなことはしないほうがいい。当たり前のことだけど、優しさや思いやりを大切に。

射手座にいる土星が、木星や天王星といい角度。試練や制限がゆるむ、あるいは、それがいい効果をもたらす、いいほうに働くなどしそう。思いが現実化するなど、土星のいい面が出やすいので縮こまることなく、のびのび動き回ろう。

★山羊座

厳しい現実の中にいても夢や理想を見失わないでいられる。夢や理想がエネルギーになる。実際に、大躍進や逆転ホームラン、敗者復活など、劇的なことが起こることも。あるいは、仕事において新たな可能性の扉が開くとか。何事も簡単にあきらめず、粘りに粘ろう。

少なくとも、あなたが目的やねらいとするもの、求めるものがハッキリしてくるはずで、そうなると、あなたは強さを発揮する。かなり意欲的に行動できるようになるのではないか。

恋愛面でも意外な積極性を発揮するかもしれない。恋愛幻想や妄想に気をつける必要はあるものの、基本、恋愛は発展しやすいので頑張れ!

★水瓶座

状況が厳しく感じられるときほど、冷静に周囲を見回してみよう。役に立つ人や物、情報など、使える材料がいくつもあることに気がつく。明るい未来を思い描いて前向きに行動すると運の波に乗れる。悲観的になったら、その時点で負け。

突然のひらめきを軽視しない。突然転がり込んできたチャンスに戸惑わない。臨機応変に。

切磋琢磨する中で、いいものが生まれる。議論を恐れない。反対も恐れない。やってみたら、世界がまったく違うものに見えるようになるかもしれない。

勉強や研究、思索も吉。誰にでもできるような簡単なことや遊びのようなお勉強ではなく、高度なことや高尚なこと、専門的なことを学んでみよう。

★魚座

リクエストに応じよう。あなたの新しい可能性が花開くかもしれない。リアクションに注目しよう。必要とされていることがわかるかもしれない。「そんなことは無理、できない」とか「私はこういう人間だから」などと自分で自分の能力を限定し、可能性の芽を摘んでしまわないように。苦手意識や思い込みを手放して、目の前に提示されたことに素直に取り組むことが開運の鍵となる。

恋愛では「夢見る夢子ちゃん」になってしまう心配あり。たとえば、恋に恋する、相手を理想化する、雰囲気に流されるなど。相手の本質を見ないで恋に落ちそうな感じ。それでも結果がよければいいわけで。もともと持っている恋愛運の良し悪しで明暗が分かれそう。

今週の星の物語

占いハッピーウェブ「星とタロットの物語」連載させていただいています。毎週木曜昼更新です。

http://mbhappy.com/

URLの中にMy Birthdayの略、mbが生きています。

★無料占いサイト「占いしようよ」で童話タロットが楽しめるようになりました。メニューは随時更新中。9月更新メニューは次の通りです。

「ふたりの想いは今、どのくらい通じ合ってる?」「もうすぐ、あの人のほうからアプローチしてくれる?」

http://usyo.net/a/o/amm.html

★携帯サイト「マイバースデイ デラックス」で展開中の天野原みちるコンテンツを集めたページです。プレミアム個人鑑定9月更新メニューは【童話タロットが教える】あの人の本心とこの恋の行方です。

http://r.djm.jp/505/mb_n/kokinAmanoharamitiruTop.do

「あなたの心にそっと寄り添う星とタロットの物語

◆読者共鳴No.1◆癒しと励ましの童話占い」

https://charge-fortune.yahoo.co.jp/stw/event/douwa/

気軽なプチプライスのメニューがたくさんあります。タロットによる週運を毎週、無料で更新中です。遅れがちなブログと違って、きちんと更新されます()。「そういえば最近、心から笑ったことってないな」なんてお思いでしたら「今すぐ笑顔になるための魔法」などいかがですか? どうぞよろしくお願いいたします!

13眠りの森の美女
次は921日か22日に更新する予定……とか先月書いておきながら、本日はすでに24日。時間が飛ぶように過ぎていく感じの毎日でございます。

さて、太陽が天秤座に入りましたが、天秤座には木星もいます。木星は発展・拡大の星です。木星は10102219分に蠍座に移動するのですが、水星、金星、火星といったパーソナルな天体が次々天秤座に入ることもあって、天秤座さんにとってこの9月、10月は隆盛運です。物事を先延ばしにせず、運気を活用しましょう。

ほかの星座の皆さんも天秤座的なこと、即ち、美に関することやパートナーに関すること、社交や交渉、調整、共同事業に関することなどは、この期間に取り組むとうまくいきやすいですよ。

あと今週から10月初旬にかけて、木星は天王星と180度になります。意外な展開が可能性を開いてくれそうなので、ハプニングが起こったらチャンスです。起こったことを活用しましょう。といっても、作為的になる必要はありません。むしろ放っておいたほうが、面白い展開になるのではないでしょうか。

ホロスコープに関しては、ひとまず、こんな感じで。新月や満月については、占いハッピーウェブの「星とタロットの物語」やマイバースデイ デラックスの「童話占い」で触れていますので、上記のURLから飛んで、ご覧になってくださいね。ヤフー占いの「癒しと励ましの童話占い」も毎週更新しています。

この1ヵ月で、伯父と19歳の愛猫を見送りました。そろそろ、ぼんやりしたり、めそめそしたりすることも減ってきたのですが、今までは確かに存在していた命がこの世から消えてしまうのって、こたえます。

それで、これからは、もっとまわりの人たちを大切に、そして時間を大切にして過ごそうなんて殊勝なことを考えてみるのですが、今までがそうだったように、日々の忙しさの中でいつのまにかそんな気持ちも薄れて、また、だらだら過ごしちゃったりするんだろうなという気もしています。とりあえず、この世での持ち時間が有限であることから目をそむけないようにしよう。

※見てくれてありがとう♪(*^ ^)ノ⌒☆衣服についた猫の毛のように幸運があなたについてまわりますように!

※元ネタは『天と地の守り人』第二部 カンバル王国編 上橋菜穂子著「衣についたヤギの毛のように幸運があなたについてまわりますように」です。おうちに山羊がいる人は少ないだろうから、猫にしてみました。愛犬家の方は犬に置き換えてね♪

9月23日~10月22日の運勢 牡羊~乙女座

占いハッピーウェブさまで連載させていただいている「星とタロットの物語」では、タロットと星占いをからめた週運をお届けしています。星で占う運勢のお伝えしきれなかった部分を書いてみました。あわせて楽しんでいただければ幸いです。

http://mbhappy.com/

牡羊座

ちょっとした転換点。ストップがかかったことにはこだわらない。なるべく早く気持ちを切り替えよう。選択に迷ったときは現実的なほうを選ぶと吉。保守、堅実路線で。

目指すものがあるなら、そちらに向かうための道を着実に固めていきたいが、一方で、なりゆきにまかせてみるのも面白い。たとえば、意外な人とかかわったことがきっかけで予想外の展開になってあわてたものの、振り返ってみたら、結果的にそうなってよかった……みたいなことになりやすい。

話し合い、交渉に勝算あり。正々堂々とした態度が吉。小細工や策略を用いず、誠心誠意向き合おう。向き合うときは一対一がベスト。余分な外野を連れてこられたり、連れていったりすると、まとまる話もまとまらなくなるかも。

牡牛座

ステップアップのチャンス。技術や能力、魅力を磨いてもいいし、仕事や勉強に精を出すのもOK。実務で力を発揮できるタイミングなので、仕事が充実することが多いかな。

隠れた情熱が表に出てくる。興味を持てることが出てきたり、好きなことが見つかったり、夢がふくらんだり。でも、野放図に好きなことを楽しむより、たとえ少々きゅうくつでも、求められる役割を果たす中で情熱を開放したほうが、いい結果になりそう。

ちなみに、この情熱が恋愛面で発揮されると、恋に落ちたり、好きな人ができたりということに。人によっては情熱というより、情動とか情念といった言葉がぴったりくるような感情に突き動かされることも。牡牛座さんは感情が安定しているほうなので大丈夫だとは思うが、幻想恋愛にはご用心。

双子座

日の当たる場所で活躍できそう。楽しいこともたくさん。創造的かつ行動的に過ごすとラッキー。

「チームのために」とか「家族のために」など、誰かのために頑張ったほうが力が出るときもあるが、今月は自分のために頑張るのが一番。まずは個人としての自分を大切に。あなたの人生はあなたのものなのだから。

また、たとえあなたが追い求めることが世間や家族の思いと違っていても、主流とされていることでなくても、あきらめず追いかけよう。追いかけているうちに思いがけなく世界が広がったり、世間のほうから近づいてくることもある。

遊んだり休んだりするのにもいいタイミング。どちらも人生に必要なこと。罪悪感など持たずに、思いきり遊んだり休んだりしよう。

蟹座

過ぎた日々を懐かしく思うのは、あなたが幸せだった証拠。だけど、時計の針を戻すことはできないし、戻す必要もない。たとえば「気が進まないけど、元のところに戻ったほうがいいのかな」とか「元のさやにおさまったほうがいいのかな」なんて考えがよぎったら、やめておいたほうが無難。もちろん心から戻りたいのなら戻ってOKだが、気が進まないなら断然、新しい道を歩むことをおすすめ。

この時期、なんとなくぼんやりしがちで、仕事に身が入らない蟹座さんも多いかも。こうすればいいとわかっていても実際にはなかなか動けないかもしれないが、あせらずゆっくり進もう。

例外は恋愛で、こちらはすぐに心が動いてしまいそうなうえ、行動的になれたりもする。温かい家庭を夢見たり、子どもを育ててみたくなったりもする。恋のチャンスといえばチャンスだが、相手の本質を見ずに恋に落ちるという危険も。

獅子座

周囲に活気が出てくる。いろいろなことがありそうだが、たいていのことには上手に対応できる。振り回されることなく、さくさく物事を片付けていこう。

ほしいものや、やりたいことが多い。とりあえず手に入るものはキープしておき、どれを手元に残すか、あとで考えてもOK。やりたいことについても、トライできるものはトライしてから本格的に取り組むかどうかを決めよう。

交友、学習も吉。新旧問わず、いろいろな友人・知人と交流を。学習はすべてラッキーだが、とくに身につきやすいのは語学。外国語学習のほか、話し方や朗読、ボイストレーニングもいい。

健康が気になるなら、健診や治療、整体やマッサージなど自己メンテナンスを。生活の仕方や暮らしのリズムの改善をするのもおすすめ。

乙女座

寛容さを大切に。イライラ、カリカリしないように。気持ちが乱れなければ、安定した実力を発揮することができる。とくに専門的な知識や技術が必要なことや特技に近いことでは大活躍できそう。

怒りや嫉妬が生まれたら、それをエネルギーにして仕事や勉強に精を出すといい。それで結果を出せれば、怒りや嫉妬を上手に活用できたということになる。ネガティブな感情を自分の中で消化し、昇華させることができたら、そんな自分をほめてあげよう。

形のあるものも、ないものも、手に入りやすい。意外なところから転がり込んでくるものもありそうだが、ほしいものをとりにいくのもOK。一度手放したものが、大きくなって戻ってくるようなことも。

ギャラリー
  • 今週の星の物語
  • 今週の星の物語
  • 今週の星の物語
  • 今週の星の物語
  • 今週の星の物語
  • 今週の星の物語
  • 今週の星の物語
  • 今週の星の物語
  • 今週の星の物語
  • ライブドアブログ